トップページ 市町村窓口 相談窓口 リンク集
  • ホーム>
  • こんにちは赤ちゃん(産後のママと赤ちゃんへ)>
  • 赤ちゃんのこと>
  • 10ヶ月〜1歳6ヶ月ごろまで

こんにちわ赤ちゃん(産後のママと赤ちゃんへ)

赤ちゃんのこと

10ヶ月〜1歳6ヶ月ごろまで

1歳で身長は生まれた時の1.5倍、体重は3倍くらいになります。そして、言葉やコミュニケーションの能力が高まってきます。「バイバイ」などのまねをしたり、短い言葉も出始めます。もし、なかなか言葉が出なくても、「○○はどこ?」などとたずねた時に、指差しして教えてくれるようなら心配いりません。語りかけと、そういったやり取りを大切にしましょう。

1歳6ヶ月健診

→行政サービスのページをご参照ください

テレビにお守りを任せないで・・・

子供向けのビデオや番組はたくさんありますが、長時間みせるのはやめましょう。2歳以下の子どもが毎日長時間テレビをみることは、言葉の発達に影響するといわれています。

生活に「歯みがき」を取り入れましょう・・・

乳歯は上下10本ずつ、合計20本。始めは下の前歯から、生後8ヶ月前後から生え始めます(個人差が大きいのであわてなくてOK)。 上下の前歯が生え揃ってから、20本全て揃うのは3歳前後が一つの目安です。

乳歯は永久歯より虫歯になりやすい上、虫歯がすすむと後から生えてくる永久歯にも影響します。口の中をいつも清潔にするために、歯みがきの習慣を小さいうちから身につけましょう。1歳半になったら健診で歯科健診や歯みがき指導が始まります。

日ごろ歯磨きで困っていることを歯科医師や歯科衛生士さんにたずねるチャンスです!

  • 【歯みがき開始のポイント】
    • 大人のひざに寝かせ、乳児用歯ブラシを口に慣れることから始めます
    • 歯ブラシの持ち方は鉛筆と同じ。
    • 歯1本に5秒が目安。嫌がるまでしない。
    • 終わったらたくさんほめてあげて。
      ※絶対に歯ブラシをくわえたまま歩き回ったりさせてはいけません。歯ブラシによるのど突き事故が心配です。
ページの先頭に戻る

こんにちわ赤ちゃん(産後のママと赤ちゃんへ)

赤ちゃんのこと

小児救急電話相談

山形県小児救急電話相談「今、子供の様子をどう判断したらいいのかしら…」


社団法人 日本小児科学会ホームページ

小児科のお医者さんのアドバイス